ガン予防と治療(末期がんでも治る?)なら春ウコンの摂取が良いらしい5 | キーンエリアニュース【Keen-Area】


ガン予防と治療(末期がんでも治る?)なら春ウコンの摂取が良いらしい5

今後増え続けるであろうガン
─東京の放射能汚染は現在もチェルノブイリと同等─
がんの治療法などの情報まとめページ
http://keen-area.net/?id=80

よりリンクされている記事です。

以下春ウコンの効能について述べた文献より引用[5]--------

5.抗酸化作用と強力な活性酸素の除去作用

生体の中で感染や炎症がおこると、極度の酸素不足が起こります。これに伴い、患部の酸素は活性化し、活性酸素という物質に変化し、細胞組織にダメージを与えます。
最近、この活性酸素が正常細胞を老化させたり、癌化させることが解明されてきており、これを消去する薬物の開発に製薬会社が競って研究を行っております。
実はこの活性酸素の消去(抗酸化作用)にあたって、クルクミンが効力を発揮することが認められています。クルクミンは、体内で吸収され、腸の上皮細胞で還元されて、テトラヒドロクルクミンに変わります。この物質はクルクミンに比べさらに強力な抗酸化作用を発揮することが判明されております。これが体内の活性酸素の消去に有効であるとの報告が最近なされるようになりました。

6.脳こうそく後遺症へ春ウコンの作用(体験談)

私は、7年前に多発性脳梗塞で倒れました。脳梗塞という病気は脳の細かい血管が詰まり脳神経細胞が酸素不足にかかり、そこに発生した活性酸素で、脳細胞が死滅する病気であることはご存じのとおりですが、四肢の麻痺・視野狭窄・言語障害・鬱病など多くの後遺症を残し、短期的にはなかなか完治しない病気です。

そもそも脳梗塞になるような人は血液がドロドロになる体質を持っており、これが治癒を遅らせる原因でもありますので、私は血液をサラサラにする薬(ワーファリン)をベースに春ウコンを併用しながら治療を続けております。
また最近、ウコンはBDNF(Brain Dereved Neurotrophic Factor神経栄養因子)を活性化するとの報告もあります。抗酸化作用・脂質低下作用・コレステロール低下作用も合わせて、このBDNF活性化作用が脳梗塞の後遺症に効果があると信じつつ摂取、服用を続けています。このためか、この文章を一気に書き上げるくらい症状は改善してきています。四肢の麻痺についてはリハビリが優位つの改善方法だと思いますが、春ウコンの摂取も併用されることにより一層の効果が上がるものと思われます。

7.ミネラルの補給(屋久島はミネラルの宝庫)

ミネラル(鉱物)については、ビタミンと並んで人間に必要な栄養素ですが、エネルギーとならないことから、凡人はつい、うっかり補給を忘れてしまいがちです。およそ45億年前に地球が誕生し、地球上に生命が誕生した太古の昔を想像しますと、屋久島も、今から約1400万年以上前に桐嶋火山帯の一環として海底から隆起してきた島です。当時地球上には、溶岩と窒素を主体とするガスしかありませんでした。
そんな条件のもとで、太陽エネルギーと水の力を借りて、生命が誕生したものと思われます。
植物は窒素、リン酸、カリの3つの無機物、ミネラル元素で生育しますが、人間は80種類のミネラルがないと生体の恒常性が維持できないと言われており、これらは、人にとって必須元素と呼ばれています。
例えば、鉄をはじめとする鉱物(ミネラル)がないと、人間は死んでしまいます。
亜鉛はインスリンを活性化する補酵素として、マグネシウム、カルシウムは骨、歯を構成する成分として必要です。
また、セレンは一般に毒物のような扱いを受けていますが、人体には必須の元素の1つであることが実証されています。
ミネラルのいくつかは、生体の中でビタミンの補酵素として働いていることが多いとされています。そのためか日本人は火山岩を通して湧き出るミネラルの豊富な水を購入し飲用しているのです。
そのような背景として、米国FDA(食品・医薬品・管理局)は23種類の元素を必須元素として定めているのです。
例として、ポパイの漫画に出てきますホウレンソウは多くのミネラルを含んでいる事が証明された為に、ミネラルを取ろうという宣伝にこの漫画が用いられました。
ところで屋久島の薬草ウコンはなぜいいのか、それはミネラルを豊富に含んでいるからです。屋久島は太古の昔、海底にあり、火山活動により1400万年以前より隆起してできた島です。
海底から隆起した土壌には多くのミネラルが含まれており、屋久島の動植物の生育に必要な要素を満たしているからなのです。
およそ7200年も優雅に堂々として生き続けている縄文杉が、そのことを証明しています。その縄文杉と同じ土壌で栽培された屋久島ウコンの根茎には、土壌より多くのミネラルを吸収し蓄えています。
ミネラルを摂取するには、有機体植物に含まれるものが最もよく、生体内では非常に吸収が良いと言われています。屋久島ウコンはまさに有機植物であり、多量のミネラルが含まれているので、服用された方は体のバランスが整い、体調が良くなることが証明されています。

2013/04/21 / 7581PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)
キーンエリアニュース新着順リスト
Youtubeのキーンエリアニュースもよろしく キーンエリアニュース人気順リスト