国際刑事警察機構:クラウス・シュワブ氏を大量殺人の容疑で捜査中、#MonkeyPoxの流行で


vancouvertimes.orgより

インターポールの複数の情報筋によると、WEFの代表であるクラウス・シュワブは、大量殺人(ジェノサイド)および人道に対する罪の容疑で捜査を受けているという。シュワブ氏は、起訴され有罪になれば死刑になる可能性がある。

※当記事は当サイトの意見を反映するものではありません。ホワイトハット活動家であるPhil氏による該当記事紹介があったため掲載しています。当記事に関する信憑性を当サイトは保証しておりません。

シュワブは、キックバックと恐喝を組み合わせて、世界中の国々で糸を引いていることが明らかになったため、インターポールのレーダーに捕まったのです。シュワブは、トルドーに致命的な未検査のワクチンでカナダ国民を殺害するよう命令したことで告発されています。

WHOのTedros Adhanom Ghebreyesus氏は、人道に対する罪と大量虐殺の罪で起訴され、最近オランダに到着した。彼は、現金と高価な宝石を詰めたバッグを持ってアフリカに渡ろうとしたところを捕まりました。彼は無罪を主張する見込みで、現在弁護士を雇っている最中です。

IntepolのエージェントがVancouver Timesに確認したところ、カナダのJustin Trudeau首相と、Microsoftの創設者で偽医師のBill Gatesに対する捜査が並行して行われているとのことです。両者とも、大量殺人と人道に対する罪に関与した疑いがある。

UPDATE: Lead Storiesの「ファクトチェッカー」は、この記事が明らかに風刺であるにもかかわらず、「ファクトチェック」することに決めました。混乱を避けるため、記事の末尾に注釈を加え、風刺のセクションに配置しました。また、免責事項にも目を通すことを忘れないでください。

これは風刺記事です。保健当局は、COVID-19ワクチンは安全で効果的であると考えています。詳細については、CDC.orgをご覧ください。

https://vancouvertimes.org/interpol-klaus-schwab-under-investigation-for-mass-murder/
492 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧