2022/07/17ドナルド・トランプ大統領テレグラム翻訳【2】

2022/07/17ドナルド・トランプ大統領テレグラム翻訳【1】からの続き
【1】はこちら
https://keen-area.net/2022/933/



また議会は、上記の人物の土地、権利、および財産を返還するよういくつかの州に真剣に勧告し、現在所有している人物には、没収以来その人物が上記の土地、権利、または財産を購入する際に支払った善意の価格(与えられている場合)を払い戻さなければならない。

また、没収された土地に対して負債、婚姻関係、その他の何らかの利害関係を有するすべての者が、その正当な権利を行使する上で、いかなる合法的な障害も受けないことに同意するものとする。

米国市民にとって、政府がもはや合衆国憲法に従って、あるいは州内では州憲法に従って運営されていないことは、ますます明白になってきている。富裕層や権力者がしばしば個々の役人を腐敗させ、あるいは不当な影響力を行使して自分たちの利益に有利な法案を通過させていることは150年以上前から認識されていたが、ほとんどのアメリカ人はいまだに、そうした腐敗は例外的であり、裁判所、報道機関、法執行機関など社会のほとんどの機関が重要事項においては依然として憲法と法律をほぼ順守しているという甘い信念にしがみ付いている。彼らは、これらの腐敗する力はばらばらで互いに競争しているため、互いにバランスをとる傾向があると期待している。

この数十年の間に、合衆国憲法は事実上転覆され、今では大衆を欺き、なだめるための見せかけの憲法としてしか観察されなくなっている。憲法に取って代わったのは、多くの人が「影の政府」と呼ぶもので、1871年法の違法な通過によって作られたものである。この政府は、その支配が確実でないため、ほとんどの場合、いまだに秘密裏に活動している。この政権とその運営を暴露することは、法の支配とこの国が象徴するはずの自由をまだ信じている市民の主要な義務にならなければならない。
441 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧