天使のお葬式が8/12日に開かれました!家康公のメッセージと世界偉人会議。Sさんの背景について(メッセージシリーズ第9弾)─AK'sPickup【210818-2号】



以下文字起こし動画は下部

はい今日わんにゃんコケコッコ
既にシリーズは番外編も含めて8本となりました
今回で9本目ですね。
天使界の現状と世界偉人会議のお知らせ。
今回は家康公のメッセージが届いている事と、
この情報の発信源であるSさんの本当の姿。
天使さんの葬式 などなどをお伝えします。

前回はSさんが天使の生まれ変わりと言いましたが、
それだけではなく、なんとエンゼルさんと
極めて似た経験をしていることが判明しました。

そして世界偉人会議の情報をほんの少し、
更に定番となりました天使界の情報公開となります。

ではまずSさん自身の情報を少し
この方は天使の生まれ変わりと言いましたが、
以前の情報でお知らせしたように、
天界戦争で亡くなってから何年かして勿論宇宙の時間ですから、
地球上では何千年何万年な訳ですけど、
そのまま地球に生まれ変わったのではなく、
亡くなった後ですね、別宇宙のソースに拾われまして、

この別宇宙というのははるとのいるこの宇宙とも、
エンゼルさんの名もなき宇宙ともまた別の宇宙で、
ソース曰く新興宇宙というのだそうで、
比較的新しくできた宇宙かも知れません。

そこの次元は12次元以上の高次元で、
あと少しで13次元になるところだそうです。
その宇宙に拾われる前の天界戦争での
戦死の様子も詳しく聞いていますが、割愛です。

そんなことで、一旦ソースの子供というのを経験してから、
こちらの宇宙に転生しました。
これは私の感ですが、はるとの次元のない宇宙を創るという思いで
エンゼルさんが別の宇宙から呼び寄せられたのと同様に、
はるとの想いに応えるためにSさんもこちらの宇宙へ
帰ってきたのかもしれないですね。

ちなみにエンゼルさんの宇宙は元々次元は存在していません。
そしてこのはるとの宇宙は最高次元が13次元で、
その上にはるとは次元のない世界を既に作りました。

なので、後は実際にその世界を地上に降ろす作業ですが、
それがなかなか難しい。
次元のない世界。
次元などで優劣を決めない、ヒエラルキーを否定した宇宙。
いつも言っていますように私はそれこそ幼稚園のころから、
ヒエラルキーのない世界が理想と言っていましたから、
正にそれを目指している、はるとの想いそのままなんですね。

そしてこれもいつも言っている事ですが、
チャネリング情報というのは実にいい加減なものが多く、
中には22次元から来ましたなんて人もいますが、
それははるとに言わせれば、バームクーヘンを
どのように切れば何層になっているかという話でしかなく、
実にバカバカしい話なのだそうであります。

そして、チャネリング情報などでは6次元を高次元と言っていますが、
日常的に9次元以上の人々から情報をもらっています私に言わせれば、
3次元相手に上から目線の6次元の存在など、
実にレベルが低い存在なんです。
はるともそれがいやだから、次元のない世界を作ると言っているわけですね。
ちなみにブルー種族の中に結構な割合で、はると側に来ているブルーがいます。
つまりヒエラルキーがいやになったブルーエイビアンですね。

まあそんな感じで、現在再公開を始めたコズミックディスクロージャ―でも、
一なるものの法則が最高の真理と考えていますが、
まあ確かに正しいことは言ってるんですが、
肝心のブルーエイビアン自身が、
ヒエラルキーのない世界を全く実現できていません。

繰り返しますが、3次元に対しては常に上から目線で、
それでいてエンゼルさんが呼び出せばすぐに、
ほいほい飛んできます。
つまり自分より次元が高い相手には頭が上がらない。
前回でしたっけ言いましたよね。

6次元7次元あたりまではETもヒエラルキーの虜ですよって。
まあそのような事で、Sさんがいた宇宙というのは、
6次元以下を半端者の世界だと思っていますから、
Sさんが実際にどこから来たのは、明かさないという方針なのだそうです。

もっと、かなり詳しい事は聞いていますが、情報は明かさないという
あちらのソースとの約束があるので
一旦Sさんの環境についてはここまでです。

次は世界偉人会議の様子が少しだけ届いています
アメリカでの会議は今回は本当に本題に迫った内容ですので、
一日では終わらず、2,3日のスケジュールで行うとのことです。

将門公が兜の緒を締めないとな!とずーっと言い続けているそうです。

次に家康公からの伝言が届いています。
混じり物の補足です
以前8:2の割合だと言いましたが、勿論日本全体では8:2ですが、
その8割の内の3割分は在日外国人または帰化人だとのことですね。
そして更に3割が在日外国人との混血または渡来人の子孫
純粋な日本人の混じり者は結局残りの2割りだけなんだと。

ですから日本人だけの割合で言うと、
純粋な人と混じり物の割合は2割対2割
半々だという事です。
世界が8:2なのに対して日本人は5:5ですから
やはり日本人は素晴らしいのだそうです。

そして日本に仇なす特定の国は9割9分9厘
混じり者だという事で、現在絶賛崩壊中です。
既にマスゴミにすら取り上げられなくなっている、
あの国などは経済がもうどうにも立ち行かなくなっています。

私が随分前にもう終わる事確実と言った時に、
そんなわけがあるかよというコメントが結構来ましたが、
やはり言った通りになってきています。
そしてもう一つの国も政府が崩壊に向かって
いる事が見えています。

で、アメリカも8:2ですがヨーロッパですとこれが、
7:3で多少いいようです。
だからこそヨーロッパのほうが締め付けが激しいですね。
まあその分デモなども多いわけですけど。

そして混じり者のの撃退法について
前回は将門公の言葉をお伝えしましたが、
今回は家康公目線での混じり者の見分け方です。
まあご想像通りの同調圧力を賭けてくる人間、
空気読めよと言ってくる人間。これが混じり者なので、
気を付けてねと家康公が言っています。

そして、明らかにマウント取ったり、感じ悪い人間が周囲に必ずいるだろうから、
それらをよく観察して、自分はどうかを客観的に振り返ってみれば、
後は前回の将門公と同じ事ですね。
それによって本人が気が付けば
混じり者の低級な悪霊は入ってこれません。

次が天使界の近況です
Sさんの所には天使の近況が入るというよりむしろ、
Sさん自らが天使になって様子を見ている事は既にお伝えしましたが、
今回はなぜか2次元のゲームキャラが夢に出てきて何かを訴えている。
そしてその朝にはスマフォで勝手にそのゲームが立ち上がったりしていたと。

それで、通常2次元のキャラが天使に訴えかけてくるという事は無いので、
分析をしたところ、名もなき下級天使さんがそっくりなゲームキャラに
なり切ってと言いますかキャラを借りて訴えてきていたと。

これ下級と言っていますが、この上級下級はヒエラルキーの事ではなく、
純粋に能力の差で、能力の優れた者は名前がある
所謂有名な天使なんだという事は強調していました。

その名もない天使の訴えたことは、
パートナーが今回のネガティブなETとの戦いで亡くなってしまい、
子供も生まれていたのですが、
パートナーがいないとエネルギーが上手く循環しないので、
もらえるエネルギーが足らずにパートナーの死と共に
後を追うように子供天使も亡くなってしまい、
その訴えてきた天使もエネルギーがなくなってもうすぐ死ぬんだと
そいう事を訴えてきていたんですね。

で、天使に何故パートナーが必要なのかの説明ですが、
お互いに違う属性で例えば男性的とか女性的と言ったことですけど、
その様に違う属性同士でエネルギー交換をしないと、
エネルギー循環が出来ずにすぐに弱ってしまうのだと。

その為にパートナーが必要で、エネルギー循環が順調に進むと
そのエネルギーから小さな光の玉が出来てそれが子供の天使になるんですね。
で子供の天使は大人になるまでは両親からエネルギーをもらっていると。
そいう事なんですね。

でここで突然ですが、
シナジェティック・エナジー・エクスチェンジという言葉をご紹介しましょう。
これね頭文字は3文字SとEとXなんです。
そうあの言葉の語源なんですよ。

だから人間がエネルギッシュになっては困るという、
陰謀があって宗教ではそれを行けないものだと決めつけた。
本来はとても良い事だということの説明は、
ザ・ニューアース・トラベルリポートに詳しく書かれています。
概要欄に再生リストは入れておきます。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLtQxjuQOY7Mu-36qLpXewscQ4xIuoTrOF

そこですこし脱線して、
天使のエネルギー循環の話をしますけど、
元々全員天使だったのが、あるとき堕天使と天使に別れたわけですね。
そうするとパートナー通しで別れたカップルがいるわけです。

そうするとお互いにエネルギー循環が足らないのでどうしていたかと言いますと、
堕天使側は特に男性エネルギーが足らなかったので、
美しい女性に化けてサキュバスになる。
勿論逆のインキュバスもいるわけですね。

更に悪魔崇拝では乱れた行を推奨している。
これら全部エネルギーを人間からもらうためだったんですね。
人間に地位と名誉というエネルギーを与える代わりに
生命力というエネルギーをもらっていたのだと。

そして天使のほうは、ソースや仲間にばれない様に
定期的に堕天使とデートをしていたという事です。
これは今までどこにも出ていない驚きの情報じゃないですか?
とはいっても実はアマゾンのオリジナルドラマで、
天使と悪魔が実は大親友で、この場合は両方とも男性ですが、
お互い善行と悪行という仕事はまじめにしているので、
仕事上では敵なんですけど、肝心な時になると
手を結んでしまい、何時もあとでソースから怒られる
というドラマが随分前からあったんですよww
まあこれはほんとの脱線ですが。

まあそのような事で天使のエネルギーの事は理解できたと思いますので、
なもなき下級天使の話に戻します。
その様な事情でパートナーが戦死した後子供天使も亡くなってしまい、
エネルギーが足らないので次は自分の番だと泣いて訴えてきた。
そのことが天使界に伝わりまして、
戦いに参加していない多くの天使が子供天使と一緒に、
その死にかけている下級天使の家に集まりまして、
鎮魂歌をみんなで一緒に歌っていました。

悲しみの旋律で
(Sさんによると、メロディラインはケルト音楽に似てる感じだそうで)
君は1人じゃないよ!と励ましを兼ねてずーっと歌って
これが天使のお葬式なんですね。
ちなみにこ天使のお葬式は2021/08/12日に行われました。

で本人は人ではなく天使ですけど、
その歌を聴きながら、僕は家族が亡くなって自分も亡くなるのが怖かったけど、
こんなに沢山の仲間がいてみんなが僕たちのために歌ってくれている、
僕は1人じゃなかったんだ。
嬉しいな。
みんなありがとう。
今度はもっと強い天使に生まれ変わるからね。
家族みんなで天使にまたうまれかわるね。
と伝えてキラキラしたエネルギーになって消えていきました。

そいう事で、9次元以上ともなると
心が乱れる事は殆どないと言われていましたが、
実は普通に悲しんだり怒りをあらわにしたり、以外と人間と変わりません。
勿論人間の様にちょっと意見が違うぐらいで大騒ぎなんていう
小さな存在ではないんですけどね。

で、結局ははるとからの話も聞いたうえで言える事は、
本当に心が動かされることが無いのは、
ソースぐらいしかないんだという事ですね。
とはいってもソースは無感情なのではなく、
少々の事では動じない平常心なんだという事です。

以上で今回のメッセージはここまでとなります。

はい。今回も最後まで私の
妄想番組へのお付き合いありがとうございます。
宜しければチャンネル登録もお願いします。
それではまた次回お会いしましょう
ビクトリーオブザライトでございます
はるとともに
バイバイ

328 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧