軍がスーザン・ライスを反逆罪で有罪に



realrawnews.comより

7月8日、米国海軍法務顧問団は、スーザン・ライス元国家安全保障顧問に大逆罪の有罪判決を下し、彼女が2017年にトランプ大統領(当時)の選挙運動とロシアとの共謀という根拠のない疑惑を虚偽かつ故意に結びつけることで、トランプ大統領の名誉を傷つける計画に参加したとして死刑を宣告しました。また、自分の権限を悪用して、法を守るアメリカの愛国者をスパイしたことに対してもです。

軍を代表してジョン・G・ハンニンク副提督が議事に入り、ライスがジェームズ・コミーや他の情報機関の幹部に送った機密解除された電子メールに3人の委員の注意を引きました。このメールでライスは、マイケル・フリン元帥がヒラリー・クリントンの選挙戦を妨害するためにロシアの資産と共謀したと主張し、次期政権に機密データを差し控えるよう情報機関に指示した。彼女の要求は、前例のない違法なものでした。というのも、現職の政権が次期政権のチームに毎日の情報提供を拒否したことはなかったからです。彼女の根拠のない告発は、後に誤りであることが証明されました。

「スーザン・ライスは、個人的な利益のために嘘をついたことがある」とハニンク副提督は法廷で述べた。「彼女は、トランプ氏の大統領就任を妨害するために、嘘だとわかっている情報を捏造し、その嘘を同僚に広めたのです」。

ハンニンク副提督は、自分の主張を証明するために、トランプ氏がヒラリー・クリントン氏を惨敗させた3日後の2016年11月11日に行われた電話会議の録音テープを再生しました。この電話会談の参加者は、ライス、ジェームズ・コミー、当時の副大統領ジョー・バイデン、そして元副司法長官サリー・イエーツである。ライスはその通話で、2016年7月23日、外国情報サービス裁判所(FISA)から、トランプ・タワーズ、マール・ア・ラーゴ、選挙本部、トランプ・パーク・アヴェニュー、海外の6つの物件など、複数のトランプの物件を盗聴する許可を諜報機関に与える令状を強要したと述べた。

ライスはテープの中で、「トランプ氏は大統領にふさわしくないので、就任前に彼を執務室に入れないようにするために、必ず何かを釣り上げるでしょう」と語っています。"十分に本物の情報を得ることができると思いますので、作り話をする必要はありません"

"これらの盗聴は、トランプ氏が共和党候補として正式に指名された4日後に行われました。彼女は、トランプ氏や次期チームが犯罪を犯したからではなく、彼らが、トランプ氏を気に入らなかったから、釣りだったと認めています。これは究極の背信行為であり、そう、反逆罪である」とハンニンク副提督は語った。

「トランプ氏に近い人物で、この違法な盗聴から逃れた者はいない。メラニア、エリック、ドン・ジュニア、家政婦など、数え切れないほどの盗聴が行われました」とハニンク副提督は続けた。

弁護士の助けを借りずに出廷したライス氏は、「私はこの国を守るという名目で行動しました。そして、私はまた同じことをするでしょう。ドナルド・トランプは大統領になるべきではありませんでした。あなた方が言うところのこの法廷が公正なものであれば、私は無罪放免となるでしょう」と述べました。

"この国を守る。興味深い言葉の選択だ」とハンニンク副提督は言った。"トランプを写真から外してみましょう。NSA長官のキース・アレグザンダーとマイケル・ロジャース提督に、犯罪の疑いはなく、バラク・オバマを批判しただけのアメリカ市民の電話や電子機器の盗聴を依頼したとき、あなたはこの国を守っていましたか?ハンニンク副提督はそう尋ねた。

ハンニンク副提督は、パネルに大量の文書を手渡し、その1ページ1ページに、オバマ大統領が敵性戦闘員とみなした無実の人々の名前が記されていると言った。それぞれの文書には、ライス氏か、彼女の部下であるアントニー・ブリンキンNSA副長官のサインがある。

「オバマ大統領の移民政策に批判的なウェブサイトを運営していた父と息子だ。ハンニンク副提督は、皮肉たっぷりの声でこう言った。

「彼らは裏切り者だ」とライスは吠えた。「あなた方は皆、裏切り者だ」。

「もし私があなたの前で1週間過ごそうと思えば、あなたがクリントンと過ごした日々や、ベンガジ事件についてのあなたの嘘を遡ることができ、もっともっと多くのことを暴くことができるでしょう。しかし、他の人たちがあなたの椅子に座るのを待っています」とハンニンク副提督は言った。

ハンニンク副提督は、国家反逆罪やスパイ行為には死刑が科せられることを思い出し、委員会が彼女を有罪とした場合には、そのような運命を推奨した。

そして、その通りになった。

3人の官僚委員会は、アメリカに対する罪でライスを死刑にすることを満場一致で同意した。

処刑の日付と方法はすぐには決まらなかった。

訂正します。2016年の大統領選挙が11月20日に行われたと誤って書きました。本文中では11月8日と訂正しています。

https://realrawnews.com/2021/07/military-convicts-susan-rice-of-treason/
436 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧