アウチの爆弾発言大手メディアによって公開されている!検査そのものをワクチソ化させる画期的テクノロジー?NATO対自称超大国の戦争はあり得るのか?─AK'sPickup【210618号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

はい今日わんにゃんコケコッコ
毎回独断によるピックアップ情報のニュースショウ

今回の内容は
・アウチの爆弾発言が大手メディアによって公開されている
・検査そのものをワクチソ化させる画期的テクノロジー
・NATO対自称超大国の戦争はあり得るのか?
となります。

さて久々に昨日例のコメ頂きましたね
曰く「今日わんにゃんというふざけた挨拶がけしからん」
ってやつですね。
もこれについては何度も私言ってますけど、
未だにこういう頓珍漢なコメってくるんですね。
この挨拶は私のポリシー表れですから批判されても絶対にやめないですね。
一応「チワワ好きYさん」に対してではないのでご安心ください

この挨拶のそもそもの成り立ちが
誰も絶対につかわない挨拶を考える事
それでいてインパクトのあるキャッチ―な言葉であること。
これは確実に達成してますね。
実際に「今日わんにゃん」を使っている人密かに増えています。

そしてふざけている事と真実との間には何の関連もないという事に
気が付く柔軟性のある頭脳の持ち主以外に用が無いという事
このチャンネルのフィルタリングとしての機能ですね。

ふざけたあいさつで見る気がしないという人が最初のころはかなり多くいましたが、
当然そう言う人は確実にフィルタでふるい落とされているわけですね。
じゃあなんで私がそういうフィルタリングのような事をしてまで
視聴者を選ぶのか?
これは古くからの視聴者の方はよくご存じな事ですね。

レスティアにふさわしい精神性のない人には見てほしくない
これですね。

他人の行動を種々と批判し自分の基準で行動を強制するというのは、
他人の自由意志を阻害するのがこの宇宙唯一絶対の罪である
これに抵触しているわけです。
これの理解ができている人が非常に少ない。
勿論このチャンネルの視聴者の方々はこれが理解できている。

そしてそういうと
「他人を批判をするのは表現の自由という事を理解していないバカ」
と言うコメも来ましたが、それこそ馬鹿な意見です。
表現の自由というのは創作活動における自由の事であり、
他人を批判する事由は表現の自由ではありません。

せいぜい頑張って言論の自由ですが、
それは間違ったことへ対する批判なら良いという事であって
たとえばカバルの批判ですね。これならOKですが、
単に私のことが嫌いだからやっつけてやるというのは、
確実に言論の自由でも表現の自由でもありません。

いやなら見なければいいだけなんです。
見ておきながら私の人格について批判するというのは、
他人の自由意思を阻害する行為です。
まあいくら言っても理解できないひとは理解できないんですけどね。

はい。この番組はAiから学ぼうの
男Iざわ。Iざわさんとの
分業体制でお送りしております。

ファウチ博士*コウモリと人間の間のインターフェースの研究を米国ではなく武漢で行った理由
https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/57ac0a68b4789bb755f525177a09710d
これはすごい情報がメディアに出てきましたね。
こちらの動画の翻訳をまータさんが公開して下さっていますが、
記事の流用は出来ませんので、ご紹介だけします。
記事全文は概要欄のURLからどうぞ

タイトル1
アウチは、コウモリと人間の間のインターフェースの研究を
米国で感染の勃発が起きるの防ぐ為に中国で行い資金提供していた。

アウチの発言
ニュージャージー州のホーボーケンとか、
ヴァージニア州のフェアーファックスとかで人間とコウモリ間の
インターフェースの研究をしたくないわけです。
そこで感染が勃発させたくないので、中国に行ったのです

アウチの発言
動物と人間の間のインターフェースを研究することで、
動物から発生するウィルスが米国民にどれだけのダメージを与えるか、
その可能性についてのリサーチだったわけです

メディア
え?米国では勃発しないように、中国に移動した?
この人は、ウィルスは、世界中に広がることができる事を知らないのでしょうか?

検査そのものをワクチソ化させる画期的テクノロジーがまたしてもジョンスホプキンスから
https://indeep.jp/it-may-be-possible-to-vaccinate-the-test-itself/

NATO対自称超大国の戦争はあり得るのか?

バイデン大統領はG7サミットで各国に対し、中国と軍事的に戦うことを提案した。
https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460183

G7というのは、もはや形式だけ。むしろNATO首脳会議のほうが重要だ。
https://blog.kuruten.jp/itagakieiken/460225

中国、G7に続きNATO圧迫「米国は病気だ」と猛非難=韓国報道
https://s.wowkorea.jp/news/read/303608/

実は一昨日NATOと中国の戦争が起こりそうで怖いというコメをいただきまして、
その元となる根拠ですねその記事ですが
お馴染みI垣A憲さんですね。

以下が私の見解として返答したコメです。
あの自称超大国に戦争する根性なんてあると思いますか?www
口だけ勇ましくていざドンパチになれば真っ先に逃げる奴らですよw
下朝鮮にそっくりです。

NATOと米軍がいがみ合っているのは、NATOの面々に自称超大国が入り込みすぎていて、
ヨーロッパの国々の黒幕は自称超大国と言われているくらいですから、
NATO軍隊自称超大国というのはあまり考えられませんし、
もしそうだとすれば、NATOと米国とインドと日本を相手に戦争することになりますね。

ガチでやる気があっても1000%自称超大国の負けですwww
その程度の分析もできないのが自称超大国なんですけどね。

かなり以前から言ってますように自称超大国は既に終わった国ですから、
時間の問題で自滅していきますよ。

土地も汚染、空気も汚染、水も汚染、ダムは崩れる、全ての河川が天井河川
洪水は継続中、方や干ばつも進み蝗害まである。
政治は汚職だらけ、警察も汚職したものだけが出世する。
そんな国が滅びない理由が見当たりません。

そして日本も真っ赤っかで政治家は勿論高級官僚ほぼすべてが
真っ赤な接待で染まっていますwww
じゃあ日本は取り戻せないのか?
んな訳ないじゃないですかww

一旦緊急放送になれば、大量逮捕一直線ですよ。
大丈夫です!

はい。
今回も最後まで
私の妄想番組のご視聴有難うございました。
よろしければチャンネル登録もお願いします
それではまた次回お会いしましょう。

ビクトリー・オブザ・ライトでございます
はるとと共に
バイバイ

216 : PV

関連記事

コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧