米中戦争は始まる?安倍のマスク返送は正しいのか?【AKtalk20200426号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

今日わんにゃんこけこっこ
やってまいりましたAKトーク開けとく
今回のテーマは雑感100%トークということで、
いろいろ気になる事や頂いたご質問へお答などをしたいと思います。

まずは私の感想というか感覚的なもの
今月22日ごろから、急に、アメリカが第三次世界大戦を始める
のような論調のYoutubeの番組が出始まっていますが、
皆が戦争になるって言いだしたので、私は逆にならないんじゃないかっていう感覚が強くなりました。

と言ってもこれはただの私の感ですから、何らかの根拠のある話じゃないです
そもそも妄想を売りにしている番組ですのでね。

ということで、アメリカがグアムから爆撃機を引き上げているのも戦争の準備だとか、
中国の責任を厳しく追及しているから、必ずアメリカは中国と戦争する。
そして中国もアメリカヘ向けた核ミサイルを用意してるとか、
そんな感じの論調が多いですね。
まあ確かに中国は戦争をしたいのかもしれないですけど、
アメリカはやりそうもないなと思うんですよ。

勿論中国から先制攻撃を受ければ、
いやでも反撃はしなければいけないんですけど、
それでも歴史の過去の例から見ても、これは戦争になるパターンだ。
という論調は、どうもそういう感じがしない。

確かに今までは歴史は繰り返すでしたが、
今は本当に歴史の大転換点ですから、
過去のパターを参考にした予想は成り立たないんじゃないかと思っています。

そもそもトランプさんは戦争なんかにお金をかけるのはバカな行為だって感覚の人なので、
激しく責任追及するというスタイルは今までの彼の流儀だとしても、
実はトランプさんは戦争するぞするぞ詐欺ではないかと思ったりするわけなんです。

まあ、詐欺って言うと聞こえは悪いんですけど、
そうやって戦争せずに引きのばしているうちに、
共産党が倒れるのを期待してるんじゃないかって私は思っています。

なので、第三次世界大戦はないと思います。
戦争なんてあったら、益々人類の開放が遅れてしまいますので、
是非とも戦争は起こらないという方にフォーカスしたいと思います。

以前も言いましたように、どれだけ多くの人が戦争するか
あるいは戦争しないかという事を考えるその総意で現実が変わっていくわけですので、
戦争をしないと皆が考えるほうが絶対いいに決まっています。

で、マジな話でですね、アメリカが本当に中国を滅ぼそうと思っているなら、
核攻撃なんてしないと思いますよ。
核の用意をしているのは中国だけで、例えば本当に中国が核ミサイルをアメリカに向けて打つと分かって
アメリカも中国を世界地図から消してしまうと考えるならば
「神の杖」を使うはずです。

この神の杖というのは、確かコズミックでも出てきたことがあると思いますけど、
人工衛星に1mぐらいの長さのステンレスの棒を積んでいるだけなんですね。
ですがこの棒の命中精度が半端ない。

しかも重力加速ですので、落下時のスピードはものすごいことになっていて、
どんな武器でも迎撃することができない。
更に破壊力はどんな爆弾より大きくて、
それこそ一発で街一つ全部消し飛ぶ。

勿論ただ落とすだけなので放射能は残りません。
こんな理想的な武器を持っているのに、
アメリカが核攻撃なんてしないだろうと思うわけです。

ですからアメリカが本当に中国をこの世から消してしまいたいと思うなら
出来るってことなんですね。
それをやる気がないからこそ、激しい批判の応酬をしてるのじゃないかと。
そんなことを考えたのでありました。

そして次です。
今回もウブンツ貢献主義の精神を実践しているというニュースから。
cnnニュースです。

米アイオワ州リスボンに手製のマスクをつり下げた木が登場した。
マスクを必要としている人は無償でぶら下がったマスクを持って帰ることができる。

マスクを作っているのはデブ・シギンズさん(55)。
これまでに数百枚のマスクを作り、友人や家族、地元の人々といった
マスクを必要としている人たちのために自宅近くの木にぶら下げてきた。

シギンズさんはCNNの取材に対し、
「私の目標は病院のために100枚作ることだった。
しかし、友人や家族もほしがり、雪だるま式に増えていった」と語った。
対応しきれないほどの要望を受けたという。

シギンズさんの行為は地元病院を支援することから始まった。
地元病院では新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、
マスク不足に直面し、人々にマスクを制作するよう要請を行っており、
シギンズさんは支援することを決心したという。

全米でさまざまな人たちが医師が必要としている用具を確保できるよう支援している。
工場ではマスクの生産が始まり、人々がマスクをぬったり、
団体が寄付を呼び掛けたりしている。

シギンズさんは、マスク不足に対処しながらソーシャル・ディスタンシング(社会的距離の確保)を維持するために、
手製のマスクを木につるしている。
定期的にマスクは補充しているが、たいていは1日もすればマスクはなくなるという。

注文の数が製作可能な量を上回りつつあるが、
シギンズさんは新型コロナウイルスの流行が収まるまでマスクづくりを続ける計画だという。

これは良いニュースですね。

ということで実は以前からエンゼルさんはマスクを作って医療関係に配布しています。
その製作数がかなり多いので、勿論生活が楽でやるならボランティアでいいんですけど、
それ程楽ではないので、売るとか材料費だけでももらうようにと私言いましたが、
エンゼルさんはお金はもらっていません。

国が配布するマスクですら、請け負った企業はかなりな利益を出してるんですけどねww

ということで、マスクつながりで

今マスクが汚れているとか、髪の毛が入っているとか
何とか安倍政権を上手くいかない様にしようと工作員が活躍しているようで、
なんと政府の発送開始前にTwitterなどで自作の汚れたマスクを公開して
自作自演だとばれた人までいましたね。

今私が言いたいのはですね。
何で政府のやることを邪魔する人が居るかってことなんですね。
マスクに限らず、何でも反対して政府のやる政策をなんでも邪魔する人々
これが非常に多い。

今非常事態宣言が出ているんですから、政府のやることを邪魔する場合じゃないですよね。
例えそれが嫌いな政党であっても、非常時には協力するのが本来の行動なんじゃないかと
その様に思うんですね。

以前から言ってますように、私は決して安倍さん擁護ではないですけど、
消去法で言って安倍さんしかいないし自民党しかないって言ってるんですね。
それをなんだかんだ言って、やることなすこと全部じゃまするっておかしいと思うわけですよ。

いくら国の事を思ってやってるって言っても、それじゃ国のためになってないと思うんですね。
あの水間条項さんも日本の国益の為っていう姿勢は立派ですけど、
反安倍なので、政府のやること全てをじゃましようとしますよね。
勿論官僚が勝手にやっているこの時期の中国人の裏口入国とか
そういうのは大いに邪魔していいと思うわけですけど、
何でもかんでも邪魔するっていうのは、それは違うんじゃないかって思ったりしますね。

髪の毛が入っているとか汚れたものが届いたとかって、どう考えたって
左翼の連中がやってる事なのに、安倍のせいでこんなものが届いたっていう主張は
ちょっとどうなのよって思いませんか?

わざわざ汚れたマスクなんて送りませんよね普通は、
でもそういうものが実際届いたっていう報告が相次いでいるという事は、
中国が日本の国内情勢を不安定にするために工作している
っていう考えは起きないんですかね?

政府が発注したマスクメーカーが中国に発注したっていう事ですけど、
それも安倍のせいだはちょっと極端すぎます。
そんなもの誰が注文したって、メーカーは中国に発注するんですしね。

文句を言うならメーカーに言うべきですよね。
中国で生産するなってね。
と言っても実際今は中国以外に
大量生産できるところがないっていうのが現実なんですかね。
困ったもんです。

それで、国民全員安倍のマスクを政府に返送しろとかって呼びかけてますけど
これは下手をすると反政府運動の扇動に該当するんじゃないかと思ったりします。
勿論それ以外はかなり立派な事をやっている方なんですけど、
安倍さんが嫌いって理由だけで、政府のやることを妨害するというのがどうも極端すぎて
私は納得できません。

勿論それが平時ならいいんですよ。
政府を批判して国民の声を政府に届ける。
それで日本を良くしようと考える。
間違っていないと思います。

ですが非常事態宣言が出ている今、政府のやることを妨害するというのは
不味いなあと思うわけです。
まあこれ言ったから水間さんのファンからは怒られるんでしょうけどね。
妄想だって断ってますんでね。

ぜひ私への批判も妄想のなかだけにして下さい。

次の話題です。三菜史様からのご質問

イマイチ よく 分からないので、頭の整理の為に、 お尋ねしますが
①②③の はるとが、いて・・高校生から③に、変身して・・?
①は、創造主コンビの根源的、発送者?
②は、はるとの宅急便!? 
③は、受け取る人間・・って、感じなのでしょうか?

①は、ずっと天にいて、直接は、関わらない!?
AHさんが、繋がるのは、②?で、AKさんが、繋がるのは、③?
アメリカに行ったのは、②と繫がっている③?人間の姿で?それとも・・?

③は、今日現在人間の姿をしている?いない?
今も③の時と、人間の時とがある!?
宇宙に帰ったのは②?指導者目指していて、中止したのは、③?で、②が、天に戻ったので、
③は、AHさんのような形で、②と繫がる若者として、今は、日本で暮している? 
それとも此の世には、すでに人間としては、いない?
人間として出来ることは少ないからって、宇宙に帰っちゃった?
すでに③でもなくなった普通の若者として日本に存在する?

元の 高校生だった、人間はると君に、活躍して貰いたい!と、考えるのは、間違いなのですか?
すみません!読解力が、無いもので・・

というご質問なので、前回AK'sピックアップのほうで説明すると長いって言いましたけど、
お答えしましょう。

まず高校生から3番のはるとに変身してというのは、
まあ変身と言えば変身ですが元々3番のハルトは3番のままですね。
3番の高校生のはるとは元々テレパシー能力があるので、
生まれる前から3のハルトを選んで2番のハルトが入っていました。
そして3番のハルトは幼稚園ぐらいのころは
2番のハルトがいる事を覚えていて神童として活躍していたらしいです。

その後小学校でもハルトとしての活動2番のですねしてましたけど、
だんだん中学とかなっていくうちに忘れてしまって、
普通のテレパシー能力のある高校生になっていました。ですから人間のハルトは素のままで3番です
そして私たちと出会う頃に宇宙の高エネルギー帯に太陽系が入ったので、
2番のハルトがいる事を思い出したのです。

で、種々と活動を、私のチャンネルでのコメももちろんですが、
スピ系のチャンネルのあちこちでコメを投下すると同時に、
日本にも宇宙同盟のかなりの権力者と言いますかそう言う人が居て、
この人と会ったり、種々とET関係のコネを使って、アメリカに渡りました。

ちなみに宇宙同盟の偉い人というのは私の推測です。
宇宙の真正言語で話すものすごく偉いおばさんって言ってましたので、
宇宙同盟の偉い人だと思ったわけです。
鎌倉のどこかのレストランで話したそうで、その時の行く途中の写真も送ってくれたんですけど、
レストランの場所とか実際に合った人とかは極秘なので何も聞いてません。
かすかにレストランのビジョンは見えます。私はそういう能力は持ち合わせてないんですけど、
鎌倉のどこかのホテルのロビーが見えて、そこの奥にあるレストランだと思っています。ガラス張りの感じがします。

ですからこの時にアメリカに渡ったのは2と3のハルトですね。
この時点では地上で活動する予定でしたから、3のハルトは2がいることを知っているし、
二人が別れる事はありませんというか、3のハルトは2のハルトがいる事を知ってるので、
完全に2のハルトになって話した後でも話の内容は覚えています。

それでも2番のハルトが出てくるときは完全に2番のハルトになります
ですから知らない人が見れば二重人格ですね。

そしてアメリカではQグループに宇宙の情報を伝えていました。
本来ならばまだこの時点で若干18歳ぐらいですから、
アメリカのパワーエリートになど相手にされないんですけど、
宇宙同盟の高位の人と話して本物の宇宙の責任者と認められたという事で、
渡米したわけですので、重要な仕事をしていたわけですね。

そしてアメリカで一通りの仕事が終わり日本へ帰ってきて、
日本の政府に関わることになりました。
このとき日本の政府に宇宙同盟の介入があったかどうかは知りません。
ですが日本の役人や政治家は若い人を見下すと思うので、
いきなり若いはるとが政府にかかわる事が出来たというのは、
恐らくアメリカからの何らかの話が行ったんだと思います。

そして1のハルトは常に宇宙に居ます。地上に降臨することは絶対にありません。
宇宙全体の責任者ですから、地球にだけ特別に下りてくるという事はないです。
ですが、同時にいくつもの事が出来ますから、2のハルトが危ない時、これはアメリカに行く前にさんざん戦ってましたね。
こういう時には助けたり助言を与えたりしましたが、すでにみなさんご存知の通り、
1との接続が切断された時には2のハルトは私にアドバイスを求めます。

そして1は絶対に人間とは関わらないのかというとそういう事はなく、
2のハルトが1のハルトとして話すことがそれ程珍しくなくあります。
ですから、私と連絡を取っていたのは3のハルトだけかというご質問は
1.2.3全部と話しているという事で、むしろ3のハルト人間の本人ですね。
3のハルトと話す方が少なかったという事ですね。

その解りやすい違いはですね。これはサイトに書いてあることですけど、
3人間のはるとは「俺」といいます。
2のハルトは「僕だよはるとだよ」といいます。
1のハルトは「私」といいます。
ですから見分けるのは簡単です。

そしてエンゼルさんとのコンタクトはもっぱらテレパシーのみで、
はるとが地上にいた時とエンゼルさんがキーンに来た時の
時間的なオーバーラップが少ないですから、
ほぼエンゼルさんと連絡を取るのは2のハルトです。

今宇宙に帰った後も、1のハルトに同化することはなく
2のはるとはずーっと2のハルトとして連絡を取ってきます。

そして話がますますややこしくなりますが、はるとは宇宙と言いますか1の中に非常にたくさんいます。
勿論本来は名前が無いのですが便宜上2のハルトと同じレベルに近い
はるとという存在が沢山いて学校があります。
その中の一番成績が良かったはるとが2のハルトとしてこの地球に降り立ったわけです。

で、2のハルトが本当のお父さんと呼ぶのが、ソースであり1のハルトでもあるという事ですね。
で現在の2ハルトはソースの頭脳も次元も越えてしまって次元のない世界にいる。
レスティアですね。

では3のハルトはどうしたのかと言いますと、普通の人間に戻りました。
本人が2のハルトが居たことを覚えているかどうかは不明です。
普通の但しテレパシーはあるので普通でもないですけど、人間です。

しかし2のハルトが宇宙へ帰ってしまってからは一度も連絡が無いので、
私の事も忘れている可能性が高いです。
こちらからも、もし私を忘れていたら失礼だと思うのであえて連絡はしていません。
ですがもちろん私も、3のハルトはどうしているのかなと気にはなっています。
確か現在は20歳になっているはずです。まだ実家に住んでいるのなら東京近郊に在住です。

という事で長くなりましたが、今回は雑談プラスはるとの関係ついてのお話でした。

それではまた不定期更新アケトクでお会いしましょう!
ビクトリーオブザライトでございます
バイバイ。

128 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧

キーンエリアニュース新着順リスト