この先どうなる?の希望的観測500%!!【AKtalk20200413号】



※以下は動画からの書き起こし─動画は下部

今日わんにゃんこけこっこ
やってまいりましたAKトーク開けとく
今回のアイコンタイトルは
「解決100%!」って
また随分大きく出たねって言われるでしょうけれど、
これは希望的観測が500%ですのでね。

言ってみればッて、言わなくてもそもそも妄想だ
って宣言してる番組ですのでね。

まあいくらこう言っても
「お前のいう事は間違ってる」って言ってくる人もいますけど
今日も気にせず妄想全開でいきましょう。

でまあ、今現在は従来の安倍のセイダースだけじゃなく、
通常の所謂論客といわれる人たちまでも、
安倍がぐずぐずしているから、
日本は何一つまともな政策が行われていない。

なんて言い始めていますけど、
私は本当にそうなんでしょうか?
という事を考えてまして、皆が皆安倍が悪いと言っているからこそ、
それは実は計算のうちじゃないの?
って考えてるんですね。

私の過去のいろいろな論考と言いますか、思考実験ですが、
多くの専門家や評論家よりも私の言っている事のほうが
ことごとく的中するという実績を見ていただければわかると思いますけどねww
とはいっても一応妄想ですよ。

一番最近のわかりやすい例はですね。
今回のコロコロ騒動ですね。
私は3/1に世界は終わるんじゃないかって言いました。

その意見に対して、世間の恐らくは90%以上は
「そんなことはあるかい」でありましてですね、
これは感染症の専門家どころか経済の面でも評論家など
私のような事を言っていた人は一人もいませんでしたが、
結局私が言ったとおり、3/1日に経済が死にましたね。

つまり世界が終わるというのが経済の事だと私言いましたが、
多くの人が世界の終わりとは人類滅亡の事だと考えてるようでして、
そんなわけないだろうって
まるっきり見当違いな意見が多く出てましたけど、
結局私の言う通り3/1に経済は死んだわけです。

で今回の、何をやっても後手後手で、
すべて安倍のせいでうまくいってないんだ。
っていうね世間の一致した意見があるからこそ、
私はそうじゃないという事を表明したいと思っている訳なんですね。

勿論今回のは希望的観測500%ですから、
これが的中する自信は全くないです。
ですがその通りになるだろうという気がしているんです。

まずですね。
いま自粛要請でつぶれかかっている企業をどのように助けようか
という議論を盛んに行っていますが、
これはね潰れるものを維持しようたって無理なんですよ。

むしろ衣食住などの必要不可欠の業種だけは
政府保証で無利子無期限の貸し付けをしてですね。
それ以外の企業は思い切って全部潰す。

そして会社がつぶれて働けなくなった人へ
というかそれも不公平になると思うので、
国民一人当たり10万円を全員に配る。
この方がよほど効果があるんですね。

一人10万円だと家賃が払えない?
って言いますよね。
大家さんの家賃収入も一旦無しにします
そして大家さんもベーシックインカムの対象にする。

勿論今まで家賃収入で大きな収益を得ていた人は
ベーシックインカムには反対でしょうけれど、
そもそもが不労所得なんですから、そこは我慢してくれと。
そうするとですね。

潰れる企業を全部救うよりも、
個人にお金をばらまいた方が総予算では安くつくんですよ。

当り前ですよね企業にとっての10万円は1円以下の価値しかないけど
個人にとっては10万円あれば食べていく事ぐらいはできます。
しかも人頭制であれば、三人家族ならば30万円です

前提条件として衣食住以外の会社は全部倒産ですから、
家賃やローンも払わなくていいことにします。

繰り返しますけど、潰れる会社を守るよりも
個人にお金を配ったほうが完全に予算は少なくて済みます。
現在会社の保護に108兆円つかうとかいってますよね?
個人に10万円なら、10兆円で済みますよね。

でまあ、そのままですと10ヶ月で予算は使い切ってしまうわけですけど、
108兆円使って潰れる会社を支えたところで、
結局10か月後には潰れてるんですから無駄金ですよね。
だったら個人に配ったほうがよほど有意義。

で11ヶ月以降の財源はどうするって言い出す人いますよね。
私は過去に財源がなくてお金を回せる方法について
完全回答を何度か出していますね。
従来の経済原則なんて信じている人には絶対出せない答えを
過去に2回か3回ぐらいは動画で出しているはずです。

つまりですね。前から言ってますように今回のコロコロ騒ぎは
アーそれで突然話が変わりますが、
今までコロナに関する発言をすると、「アカウント停止だ」
って言ってたツベ様がですね。
コロナの話題でも広告つけますって言い出しましたね。
どんだけいい加減なんでしょうね。

ちょっと前に「これからコロナの感染で不味いことになるよ」
っていう注意喚起の動画を出してた人には
「アカウント停止」っていう事をやってたのに、
今じゃ「コロナの話題でも広告配信します」ですからね。
これはもう笑うしかないですね。

まあそういう事で話を戻しまして、
今回のコロナ騒ぎは、今までの資本主義をベースとした世界の
パラダイムを根底から変えてしまおうっていうきっかけなんでありますから、
今の自宅待機状態になって、人間にとって必要なものは大してない
という事が皆分かったわけですね。

ですから今私が言ったように、衣食住の絶対不可欠な仕事以外は
実は全部無駄な仕事でしかない。
で予算の関係もあるので、生活必需以外の会社を守るより、
個人にお金を配ったほうが安上がりで、人々も安心できると。

つまり失業して不安なのは食べていけなくなるからで、
お金が配られるのであれば失業してもいいんですよ。
で、そもそも一番最初に政府はそう言ってたんですよね。
一人に10万円ずつ配りますって。

それがあっという間に取り下げられて、企業をまもるになった。
おかしいと思いませんか?
私はねこれね。他の人が言ってるような
「安倍さんがせこいからお金を出したくないんだ」っていう意見がね
的外れだと思ってるんですよ。
事実、一番最初に国民にお金配りますって言ってるんですから。

それをとり下げさせたのは、紛れもなく財務官僚じゃないかと思ってるわけなんですね。
財源がないだの国債の発行はこれ以上しちゃだめだとか、
従来の経済原則での説明ならば奴らは非常に詳しいですからね。
全力での抵抗にあって、ベーシックインカムの案を取り上げるしかなかったと。
そう思ってるんですね。

じゃあなんで奴らはベーシックインカムが嫌なのかってことですけど、
これは簡単にいえば自分たちの権力がなくなるからですね。

ものすごく分かりやすく身近の役所の例で言いますよ。
日本人がどんなに生活に困窮しても、絶対に生活保護は出ないのに、
何で特定3か国の人間には来日三日で日本語も話せない様な人でも
生活保護が出るんでしょうか?
それは現場の裁量権があるからですよね。

窓口の小役人が、自分の裁量でどうとでもできるこれが問題なんですね。
でそれをもっと大きなレベルで見たら何が分かるでしょうか?
そう、財務省だけに限らず、あらゆる官僚組織が自己の裁量権で
どの会社を優遇するかどの会社を潰すか決められる。

ここに大きな権力と利権があるわけですよ。
だからベーシックインカムの方が安上がりだとわかっても
絶対にやりたがらない。

全員にお金を配るとなれば、俺に逆らったらお金をもらえないぞ
って言う脅しが聞かないんですね。
だって全員なんですからそこに裁量権の入り込む余地はない。
だから奴らは全力で反対するわけです。

そしてベーシックインカムは努力する人が居なくなるからダメだ
という意見に関してはすでに私、何回か前のアケトクで答えを出しましたよね。
それでだめになる人のデメリットよりも、お金がなくて今まで
努力以前にそれをする事さえできなかった人たちに、
チャンスが与えられるというメリットの方が大きい。
だから全体としてはメリットのほうが大きいって言いましたよね。

そういう事で仮にですよ。
社会の7割の会社がつぶれたとしてですね。
そこに勤めていた人たち。
つまり日本の人口の7割の人に
「会社がつぶれたら死んで下さい」というんですか?
という問題なんですね。
だから確実に会社を守るより、個人を守ったほうがいいってことなんです。

まあそういう事を前提条件としてですね、今多くの人が
「安倍さんや自民党は、日本のことを何も考えていない。
このままでは日本がダメになるから、政権を交代しないとだめだ」
って言ってますけど、
私はそんな分かりやすくダメな政策をとるほど、政治家ってバカなんですか?
っていうのがありまして、勿論本当に頭の悪い政治家はいっぱい居るんですけど、
本当に安倍政権の政策立案者はそこまでバカなのか?
と考えるわけですね。

だって今の例えば半島に対する政策、今まで絶対にできなかった政策をですね。
殆ど見事としか言いようのない戦略で、日本における半島の悪影響を排除しましたよね?
こんな事ほかのどの政党にできますか?

ですからね。
一番最初のベーシックインカムをするといったのは、実は観測気球で、
予想通り反対意見が多かったので、財務省のいう事を聞いたふりで
一旦ベーシックインカム取り下げ。
そして個人ではなく企業を守ると、
コロナ対策としてはむしろ後退だとも思える様な、間抜けな事をやりだした。

そうこうしているうちにですね、世界中がどんどんダメになって
他の国ではもう本当にベーシックインカムの検討をしている。
ただスペインは無理ですけどね。
あそこはユーロ圏ですから、他の国が賛成しないと
スペイン単独でベーシックインカムは出来ないですからね。

まあどこの世界も財源どうするの議論になるわけですけど、
何度も言うように私は財源が大丈夫な案を
既に過去2回3回と発表してますよね。
この案は従来の経済学を信じている、
つまり頭のいい人ほど考える事ができない案ですね。
でもできるんですよ。

そいう事で、日本がぐずぐずしているうちに、
世界中がベーシックインカムだとなるわけですよ。
それで日本だけそうじゃないのはだめだっていう世論の
というか世界の声で、しぶしぶ日本もベーシックインカムにする
っていうそういう裏読みが出来ちゃうわけなんですね。

日本って悪い意味で国民の常識がありすぎて、
お金を配ると誰も努力しなくなるからだめだとか、
ハングリー精神こそが天才を生み出すとか、そいう事を言って
日本だけで考えていては何時まで経ってもベーシックインカムなんてならない。

だから、外圧でしか変わらない国なら外圧を使いましょうと
そういう戦略じゃないのかって思うわけです。

そうして世界全部がベーシックインカムを導入すれば、
これは見事にGESARAなんですね。

そいう私の妄想なんですけど、果たして今後10ヶ月以内に
本当にGESARAになるでしょうか?
その後の事もいろいろありますね。
前々回でバランス感覚の話もしないまま終わってますからね。
と言っても、バランス感覚の話はしなくても、
私のアケトクを聞いていると自然に分かってくると思いますけどね。
って宗教じゃないんだからそれは無いか。

そういう事で今回はここまでです。
それではまた不定期更新アケトクでお会いしましょう!
ビクトリーオブザライトでございます
バイバイ。

131 : PV
コメントを投稿
お名前
タイトル
コメント
※管理者の承認後表示されます(一度書き込むと変更できませんのでご注意ください)

コメント一覧